06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ココロの羅針盤はいつもくるくる

大航海時代オンラインのブログです。 主に冒険・論戦・発見物など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

相場黙示録サラダ油 その5 

サラです

なんと言いますか、大海戦や陸戦などもせず自慢できることは…

GiantSquid12th.jpg

ダイオウイカをイカに多く発見したか(イカだけにw)くらいのこのブログ。
(あ、ちなみにこれ推定12回目のダイオウイカ発見の瞬間です。いぇ~)
それでも読んでくださる方がいらっしゃることは本当にありがたく嬉しいことです。

昨今は色んな方々から声をかけてくださる事もあり、その日も株の売買中に応援などをも頂きまして…って

Komaku.jpg

ザッケンナコラー! 
今に見ていろ! このイベントで資産ポコスカ増やして…

KaijiBeer.jpg

KaijiYakitori.jpg

ビール!と焼き鳥ゲットしてやっからな~!

さてさてアムステルダム証券取引所も折り返し地点を過ぎましたね。
んで、今回27日の変動で…

持ち株のセビリア水産業組合とハバナ漁業組合の株が暴騰しました!

ヨッシャー!
って…セビリアもハバナも配当が少ない! 
せめて30以上は上がって欲しかった…クゥッ…!!

まぁ、この状態で27日と28日で何を処分し何を買うか決めねばなりません。

んで、ここまで続けてみてちょい気づいたところを備忘録な感じでつらつらと書きたいと思います


売買可能な1日目・2日目を迎えて、変動の3日目に配当や売却(または保持)の各判断を決めるわけですが、なんというか、ここをどうするかが分水嶺の気がします。

要は、
変動後の1日目で配当をもらい売却もして次の上がりそうな株を購入するか、
それとも2日目の配当をもらうまで引き延ばした後に売却&株の購入をするか、
です。

前者の場合、次に買った株が暴騰して配当も大幅に増えると1日分配当が多くもらえるわけですね。
逆に後者だと。次の株が暴騰しなかった又は暴騰しても配当が前に持っていた株の配当より少なかった場合に損害が小さくなります。

う~ん、ちょっと書いてて難しいですね。

例えば、資産0の状態で、今持っている株が50(配当が20)とします。
そこから価格30(配当10)の株を買い、次の変動でそれが60(配当30)に上がったとします。
(便宜上持てる株は1個とします)

これを前者の売却パターンで行うと

1日目(配当20+売却50=70  購入-30で、資産40と株1個)
2日目(何もせず)
3日目(配当30×2=60 売却60 資産40と合わせて合計160)

後者のパターンで行うと
1日目(何もせず)
2日目(配当受け取り20×2=40+売却50で合わせて90 購入-30で60)
3日目(配当受け取り30×1=30+売却60 資産60を加えて120)

こうなると前者のパターンが美味しかったという結論になります。

逆に 今持っている株が価格95(配当35)
次に買った株価が価格25(配当5)で、次の変動でそれが価格30(配当5)になったとします。

これが前者のパターンだと
1日目(配当35×1+売却95=130 購入-25で残り資産105)
2日目(何もせず)
3日目(配当受け取り5×2 売却30 資産105を加えて145)

後者のパターンだと
1日目(何もせず)
2日目(配当受け取り35×2=70 売却95 資産165 購入-30で135)
3日目(配当受け取り5×1=5 売却30 資産135を加えて170)

これだと後者のパターンがのほうがお得だった形になります。

う~ん…お酒飲みながら書いているので、計算があっているかどうか自信がないのですが…
たぶんこれで間違っていないはず(間違っていたらゴメンナサイ)

つまるところ確実に上がる株だというのなら早めに買って変動後の配当に一日分多くもらえる事を期待する。
次の株の変動が期待できないまたは解らないといった、いわゆる凪の状態だというのなら今持っている株の配当を1日分多くもらうのもアリ。
といったところでしょうか?


さてさて以上の酔っぱらい状態から導いた考えから次回の買う銘柄を決めますよ~。

国内銘柄ではバルセロナでマグステ缶詰が開発とのことで
ココがおすすめ銘柄なのはわかりますが、問題は海外銘柄です。
確実に上がる銘柄がないという凪な状態です。
グアムが下がりそう。そしてカリカットが比較的安定とのことです。

国内銘柄でのお薦めはバルセロナ食品加工工場
これを27日に購入を済ませます。(セビリア株の配当を受け取った後に売却・バルセロナ株購入)

一方海外銘柄はカリカットがちょっと有利という他はあまり旨味がなさそうです。
なので28日まで待ってからハバナ株の配当を多く受け取り、その後売却・今後暴騰するであろうジャマイカ株の購入に踏み切ることにします。

といったことで売買を終えた28日の時点でサラの資産はこうなりました。

Shoken5-4.jpg

Shoken5-5.jpg

Shoken5-6.jpg

さぁ、いったい次の変動はどうなるのかな?
あ、最後に。

この記事を丸呑みにして株を購入して損をしても私は一切責任を持ちません。
資産運用・土地や先物などの各種取引・限定ジャンケンやEカードなどは自己責任でお願いします。

ではこの辺で~


スポンサーサイト

category: その他

cm 2   tb 0   page top

コメント

誤字訂正

セリフ噛んでしまったようだ。。
【誤】鼓膜やぶやれちまえw
【正】鼓膜やぶれちまえw

耳に取り付けた装置の針を10ミリ進行させておこうギギギギ…
尚、7月4日までに資産が3600にならなかったら針が鼓膜に達する模様

利根川兎雄 #- URL [2016/06/28 20:06] edit

to 利根川兎雄さん

>>針を10ミリ進行させておこうギギギギ…

ギャーーーーッ!

うぐぐ、しかも資産3600…だと!?
無理無理無理、かたつむり!
ギブアップだ利根川!
利根川センセー! ギブアーップ!

サラダ油 #- URL [2016/06/29 23:08] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saladoil.blog.fc2.com/tb.php/407-ec34d82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

サラのブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。