08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ココロの羅針盤はいつもくるくる

大航海時代オンラインのブログです。 主に冒険・論戦・発見物など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

相場黙示録サラダ油 その2 

サラです

アムステルダム証券取引所イベントの続きです。

23日になって、各種銘柄の相場変動が起きました。

shoken2-1.jpg

マンチェスターは販売価格が60・配当は30と暴騰。ここは予定通り。
ちなみに好景気による暴騰が起きた町の酒場へ行くと特別配当とロットがもらえます

shoken2-2.jpg

問題は海外銘柄のカリカット綿花工場ですが、販売価格が35から40へと小規模の値上がりに対し、
配当は5のままであまり旨味がなかったところです。

いろいろ計算するのがメンドイのですが、結果的にジャマイカ製鉄所を買って
配当15をもらい続けたほうが良かったのかもしれません。

ただし情報係のメッセージに「紡績の著しい伸びからカリカットの綿花が好調デス」と言った
産業と原材料がリンクする内容が出た点は、閃き通りの展開だったとゆ~事で嬉しかったですネw


さて、来たる25日(土)までの私の購入方針を決めたいと思います。

23日の時点では私の資産はこんな感じ
資産190(購入による増資10+マンチェスター工場長からの特別配当40)
(各銘柄の配当:国内(30*4=120)と海外配当(5*4=20)も加えた数字)

国内銘柄:マンチェスター紡績工場4株(価格60 配当30)
海外銘柄;カリカット綿花工場4株 (価格40 配当5)

国内の情報は、ストックホルムの鉄工所の需要度が高くなりそう。
またマンチェスターの紡績工場で導入した機械に不具合があるかもしれない

海外の情報はカリカットが好調だが、マンチェスターの紡績機械の噂が心配。

…といったところでしょうか。

今回の相場で注目したいのは、国内ではストックホルム。海外ではジャマイカ。
特にジャマイカは株価は下がりましたが配当は15のままという、
低調な海外銘柄の中で一際魅力的な材料と思われます。

そこで今回は…。

23日…カリカットの株を売却(40*4=160)。ジャマイカの株を購入(-35*4=-140)
24日…マンチェスターの配当(30*4=120)とジャマイカの配当(15*4=60)をもらう。
24日…??????

…と言った感じでしょうか?
現時点では24日にどの銘柄を買うか。あるいは株を持ち続けるかは決めていないので?????と言う事でw

というわけで現在は
shoken-2-3.jpg

shoken2-4.jpg

shoken2-5.jpg

資産210のマンチェスター株4・ジャマイカ株4と言った感じです。

それでは今回はこの辺で


スポンサーサイト

category: その他

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saladoil.blog.fc2.com/tb.php/404-eb7d2f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

サラのブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。