10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ココロの羅針盤はいつもくるくる

大航海時代オンラインのブログです。 主に冒険・論戦・発見物など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

地図を作って船員さんとおしゃべりしよう! ~採取編~ 

サラです~ ><ノ

今回は、船員さんとの陸地調査のおしゃべり4回目レポ。
採取達成時のメッセージのご紹介です。

ところで、この陸地調査。もうご存じの方も多いと思いますが、一部の地域で再調査をすると…

Map.jpg

発見物の地図をもらえることがあります。

Caucasus Mountains

場所は、今回新しく実装された西シベリアとコーカサスが主のようですね。
でも、陸地調査の再調査は、学者かオックスフォードで報酬をもらってまでが終了なので、終わったら学者や書庫がある街まで戻らなくてはなりません。

西シベリアはサンクトペテルブルグが近いからいいけど、コーカサスは一番近いのがイスタンブール。
黒海往復はちょっとたいへん。海賊さんもいますからね。

でも、海賊が怖くてボウケンジャーは務まりません。
さぁ学者さんに報告…っ

SUKA.jpg

ウッガー! ハズレの景品 (´Д⊂ヽ
実は、この再調査。お目当ての地図の他に、目印のリボンやマグステなど、ハズレも種々あります。

どうやら景品はランダムっぽい(?)ので、とにかく数をこなさないといけないみたいです。
うぅ…なんというマゾい仕様なんだ…。

では、そんな苦労を分かち合う(?)船員さんの採取のメッセージですよ。

collect1.jpg

陸地毎によっても、取れるものが種種雑多なのが採取の面白いところ。
調達で、ミミズやコオロギが取れるとちょっとオドロキですよね。
そうそう、この陸地調査では「採集」の他に「調達」でキノコやウマなどをゲットしてもオーケーです。
でも、探索でアイテムをゲットしてもポイントにはならないみたいですね。

collect2.jpg

一部の場所では色つきの鉱石とか巨大な石なども取れるところがあります。
造船とかに必要な船部品の作成のために、お気に入りの採取ポイントとかを記憶している人も多いのかなと思います。
ところで、この採集調査では大学スキルの「野外調査1・2」をつけるとグッとはかどります。
海の調査では、釣りスキルでイワシを6匹釣れば6ポイントだったのに、採集では最大でも5しかとれません。
しかも、ランクが高いモノをゲットすると、スキルランクによっては1ないし2しか取れないので非効率です。
なので、野外調査1・2は是非とも付けたいところ。
あと、採集・調達が優遇の冒険系職業になるのがベターと思います。

collect3.jpg

「描いた」と言ってます。なんと、私たちの地図調査は、地図に採取物をイラスト付きで記していたんですね。
よく昔の航海地図で大きなクジラや海のバケモノや人魚などのイラストが描かれていたのがあるように、
私たちも陸地調査で見つけたモノの詳細をイラスト入りでわかりやすく描いていたようです。
つまり、地図調査に絵ゴコロが必須!!
かわいいイラストをかける人は是非とも採取系ミッションをやりまくりましょう!

と言ったところで今回はここまでです。
下をポチしてくださると嬉しいのですよ~

スポンサーサイト

category: 冒険

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://saladoil.blog.fc2.com/tb.php/343-eed49c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

カウンター

プロフィール

サラのブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。