04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ココロの羅針盤はいつもくるくる

大航海時代オンラインのブログです。 主に冒険・論戦・発見物など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

論戦大会を終え、心からの感謝を…そしてブヒブヒブヒヒイィ!! 

サラです

えとですね。
今日は、論戦BJ大会のレポなんです…


なんと言いますか、こうして無事終えることが出来まして今は落ち着いた気分です。

やるだけの事はやったという気持ちと
あの時やあの時で反省すべきところはあったかもしれないと思う気持ち。

ふたつがごっちゃでまぁどう書けば良いのやら、よくわかりません。


なにはともあれ、参加してくださった皆様に大いなる感謝を。
アカデミーやコンボ発見会・地図調査隊などでご縁を結ぶことが出来ました皆さんに
何らかの形で恩返ししたいという気持ちがありました。

それが今回の論戦BJ大会を催すに至った偽ざる気持ち・動機です。

参加してくださった皆さん。重ねてお礼を申し上げます。
サラダ油は、皆さんと出会えて本当に幸せでした…。



………
……
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 論戦

アカマンボー・リポート 

サラです

論戦ブラックジャック大会まであと1日です。

YukisPoster.jpg

なんとYukiさんがこんな素敵なポスターを作ってくださいました。
(断りなく勝手に画像引用しちゃってごめんなさい。)
他にもアピコメで告知をしてくださった方々もいてくださり、本当に本当に有難うございます。
それでですね、なんというか、こう宣伝してくれたこともありまして、けっこうソワソワしています。

お客様は来てくれるのかな~とか
うまく進行できるかなぁ~とか
景品に呆れてくれるかなぁ喜んでくれるかなぁ、とか

なんというかこの気持を例えるなら…

kyojinnohosi1.jpg

クリスマスパーティを企画してドキドキワクワクな星飛雄馬くんみたいな感じですね!

しかし飛雄馬くんのクリスマスパーティって誰も来なかったんですよね…

kyojinnohosi2.jpg

私の論戦パーティもこんなオチみたいに誰も来なかったらどうしよう…(;´Д`)
等などと不安40%期待10%、残りはバファリン並みの優しさ50%なこの頃です。

さて、今回はそんな私の不安を払拭したいために 突然のお役立ち情報のレポをしますですよ!

名づけて皆も知りたい「アカマンボウを高確率でたくさんゲットする方法」です!

アカマンボウ…それは太平洋に潜む大型のお魚。
発見物として見つけた後は、そのまんまスルーな人も多いのではないでしょうか?

しかしソレはもったいない!
前にも書きましたが、アカマンボウって回転寿司のマグロの代替品として広く出回っているんですよ。
つまり、アカマンボウ≒マグロ。
マグロのステーキが今だにゲーム内で重宝がられるように、
アカマンボウだってそのうちマグロと肩を並べることは想像に固くありません!

そう…近い未来…
アカマンボウのステーキで体力大回復! 大海戦もへっちゃら!とか!
「アカマンボウを待ってたんだ!」とサオリやチョーチンを大量にゲットできる南蛮貿易実装とか!
そんな大航海時代オンラインの未来が待っているに決まっていますです(力説)!

というわけで、そんな未来の為にもアカマンボウの高確率ゲット方法を教えちゃいますよ~


さてさてアカマンボウを釣れる場所は主に2箇所。
ラパヌイのある島周囲
南太平洋海盆北の2つの小島の周囲
他にもあるらしいのですが、今回はこの2箇所に絞って説明します。

この海域で釣れる魚は3種。

iwasi.jpg

ひとつはイワシ

magu-ro.jpg

ひとつはマグロ

aka-man-bou.jpg

そしてアカマンボウ

確率的にはイワシが一番多く釣れやすく、ついでマグロ。それらからだいぶ差が開いてアカマンボウです。
そんでここからが肝心。
魚がかかると「Hit!」というマークが出てその後数秒経過の後に魚を釣り上げるのですが、
実はこの3種。釣り上がるまでの間にハッキリとした差があるのです。

具体的に言いますと…

イワシ…「Hit!」のあと約4秒後で釣れる。
マグロ…「Hit!」のあと約15秒後に釣れる。

アカマンボウ…「Hit!」のあと約9秒後に釣れる。

パパと一緒にお風呂に入ったオコチャマのように
「いーち、にー、さーん」って指を折って数えたので正確な秒数ではないのですが
それでもハッキリとした差がつくのはおわかり頂けたのではないのでしょうか?

そう、勘の良い方ならもうおわかりですね。

「Hit!」の後、10秒経ったらマグロ確定なのでスキルを切ってショートカットする!

コレをやるだけで大幅な時間の短縮に繋がるのです。
つまり、このショートカットを多用すると、
無駄なマグロを釣りあげる数秒がなくなり、
その分釣りスキルでアカマンボウを引き当てる回数が多くなり、
結果アカマンボウを多量にゲットできるのです。

この驚愕の事実に気がついて、実際にためしました結果…

aka-man-bou164.jpg

なんと1時間で150以上のアカマンボウをゲット!
この驚くべき結果に私はマウスを持つ手が震えましたよ。

さぁ、この記事を読んだ貴方も是非、太平洋でアカマンボウをゲットだぜ!

あ…その前に釣りスキルを鍛えて大学スキル「野外活動」も備えてくださいね。

では今回はこんなところで



………
……
…役に立ちましたよね? よね?

category: 冒険

cm 6   tb 0   page top

論戦ブラックジャック大会の景品のご紹介 

サラです

今回は29日に催される論戦ブラックジャック大会の景品のご紹介です。

まず最初におことわり、とゆ~か、言い訳とゆ~べきか
どの景品も「なんだこれ~?」なものばかりです!

だって、私、生産スキルって調理と保管あと工芸くらいしか無いし!
鋳造とか造船とか錬金術とか無理!

そげなわけで殆どの景品は「スゴイのかスゴクないのか、ビミョーなものばかり」となっています。

あ、景品の対象者は「決勝戦に出場した方々4名」の予定。
なので景品も4種。優勝者から順に選んでもらう形となります。
まぁ、どれを選んでも差はないと思います(あるかな?)

では景品のご紹介です


景品No.1
スペードのジャック+お馬鹿なアレ

Jack.jpg

解説;スペードのジャックは、死にコンテンツと陰で言われてるトレジャーハントでもらえるアイテム
初期の頃のトレジャーハントのアイテムということもあり、殆どの人が記憶に無いかもしれませんw
性能も微妙。おまけに私、錬金術もってないのでエイジ効果の付与もツイてません!
だけど、ほらブラックジャック大会だから!
これ以上に相応しい景品はないでしょ~? お願い! そうと言って~!


景品No.2
アカマンボウ100尾+お馬鹿なナニカ


aka-manbo.jpg


解説;アカマンボウは釣り発見物にもなっている広い太平洋の何処かで釣れる大きなお魚
調理レシピの素材にはなりませんが、回転寿司のマグロの代替材料なので
産業革命が進んで回転寿司が実装されれば、調理レシピに載ると思います! たぶん!
さぁ、この景品をゲットした人はコーエーさんに回転寿司のレシピが実装されることをお願いしよう!

あ、あと、名前にマンボウがツイているので売ればお小遣いにはなるよ!

景品No.3
アマダイ100尾+お馬鹿なソレ

amadai.jpg

解説;アマダイは堺の港で釣れるお魚。
街中での釣りなので一度に1尾しか釣れず、他のお魚も釣れてしまうのでこの数を揃えるのは至難の業!
こういう事にチャレンジをする事が、ポロロッカやポロロッカやポロロッカの発見の際の忍耐づくりに役立つのです(キリッ。
あ、同時にハモも釣れたのでこの景品を選んだ人はハモもあげちゃいますよ。
え? いらない? 遠慮しないでよ~。倉庫圧迫しちゃってるんだからさぁ

景品No.4
キングサーモン100尾+お馬鹿なコレ

kingsa-mon.jpg

解説;キングサーモンも釣り発見物の対象魚。ただし、これは調理レシピの素材にもなるので他の2つの魚に比べて有用です!
まぁ、その為にはサーモンの燻製にしてからサンフランシスコまで行って固定レシピを利用しなければなりませんが!
コレをゲットした人は火事とネズミに怯えつつ目指せサンフランシスコ。
ちなみに出来る料理はかなり高性能です。メモリアル対象物でもあるので他の3つに比べてグレートですね! ね!?



…と以上の4種となります!
なんか石が投げられそうな気がするのですが気のせいでしょうか!?

あとですね、なんか「プラスお馬鹿なナンチャラ」って書かれていますが、これはその時のお楽しみ!

それでは今回はこの辺で


category: 論戦

cm 5   tb 0   page top

論戦BJ大会の予選会のお話 

サラです

今日は、29日に催されるBJ大会のお話。
っていうか、試合の進行のお話をしますね。

というのもですね。
今まで幾つか論戦大会が催されて来たのですが、
そのほとんどでバザーの機能を使った予選大会というのがあるんですよ。
集まった皆さんで予選会を勝ち抜き、成績優秀者が本戦出場、トップを決めるという流れです

今回のBJ大会でもその流れに沿った形で進める予定です。
そんなわけで今回はそのバザー機能を使った予選大会の説明をしたいと思います。
チョット説明が冗長になるかもしれませんがご容赦下さい。



さて、大会が始まる前に、会場では主催者がバザーを出しています。

バザーの内容は、一種類の交易品(交易品の種類は大会によってまちまち)が1円で大量に販売されています。
これを3~4個お買い求めいただきます。
(買う個数は大会ごとによって違うのですが、3~4。あるいは5個の時も)

BJBazzer1.jpg

その後、その交易品を自分でバザーに出します。
売る値段は1円。検索機能に引っかからないようにチェックをつけてください。
さらに今持っている交易品の個数をバザコメに提示しておくことをお薦めします。

BJBazzer2.jpg

さて、この状態で予選開始。
色んな方々と知力と運と駆け引きで競い合っていただきます。

そして勝負がついたら、ここからが肝心!

「敗者は、勝者から交易品を1個購入する事!」

勝者は交易品が減る。
敗者は交易品が増えるということですね。

これを繰り返すことによって、交易品が0になった人は主催者に申告。
決勝進出者が一人決定
ということになります。

決勝進出者が一定数決まったら、予選会は終了。
勝ち抜けした方々での決勝大会が行われます。


…以上となります。

ちょっと複雑かもしれませんが、大海戦などで支援バザーをしている方々にはなんとなくイメージを掴んでいただけたでしょうか?

注意したいのは…

BJBazzer3.jpg

敗北して相手から交易品を買うと、その交易品はバザーの個数に反映されません。
なので負けて相手から交易品を買ったら、バザーの設定を再度するようにしていただけると助かります。

ちなみに今回のBJ大会では先着4人までが決勝進出の予定です。

さて次回はいよいよ気になる大会の景品の紹介をしたいと思います。

category: 論戦

cm 2   tb 0   page top

DOLの世界から猫が消えたなら 

サラです

普段は冒険メイン、あらかた発見したあとは自宅に引き篭もって発見物カードを眺めてニヨニヨしている私。
あまり公式イベントとかも参加はしない方なのです。

しかし、今回は違いました。

それは…

catfestival2.jpg

このネコマスク!
釣りブーストの頭装備で且つEX効果で行動力減少というのはちょっと、いやかなり欲しいです!

catfestival1.jpg

というわけでイーペルの猫祭りイベントに参加しました。

でもこのイベント、猫をかっさらった疑惑のある一味をやっつけるといういわゆる海事イベント。
大砲と鉄板を用意しなければなりません! ナンテコッタイ

昨今のリスボンバザーとかでは大砲とかメッチャ高いですね…
結構な散財でしたよ

でも、ネコマスクのために背に腹は変えられませんから致し方なし。

そして北海へ。
なんというか敵もいろいろと種類があるようですね。
実は今回から、PS4のコントローラーだけで(というか、PS4版はマウスに非対応)海事にチャレンジ。
海事自体も久々ながら、初めてのコントローラーでの操作ということでかなり心配していたのですが…

catfestival3.jpg

割といける!
むしろマウスよりもコントローラー操作のほうがやりやすいかもしれない!
なんて言うか今までのヘタレな動きとは生まれ変わった様な操船で敵を沈めることが出来ます!

さすがだな私!
まぁ私、コントローラーで完璧に波動拳ダせるから!
むしろこの卓越した動きこそが本来の私なのだ! うはははーい! 
あ…でも昇龍拳は3回に1回は失敗します…


まぁ、こげな調子で砲撃で敵戦艦を沈めて(さらわれたネコも沈めちゃったという事はないよね?よね?w)無事マスクゲット。
これは次のイベントでも楽勝ですのぉ…。

…とここまで書いた途中で他の方々のブログを読んで初めて知りました。
なんとこのイベント。「レアアイテムをゲットできるチャンスが有る収奪イベント」だそうじゃないですか~。

えぇ~、そんなん知らんかった~!
道理で私以外の人は船と船でゴッツンコさせて白兵戦みたいなことをやっていたわけだ~。

得意気に敵の旗艦にクリティカル当てて「俺Tueeeeee!」状態だった自分が恥ずかしいです…orz

次はきっちり情報を確認してトライしましょう。
まぁ収奪スキルとか白兵スキルとか持ってないんですけど…



category: 海事

cm 5   tb 0   page top

【告知】論戦ブラックジャック大会のお知らせ【告知】 

サラです

復帰ということもありまして、ここらで一発ドカンとこういう企画を立てました
その名も…

論戦ブラックジャック大会!

略してBJ大会!
詳細はこんな感じ!



開催日時 : 5月29日(日) 21時開始
※ルールなど不安な方は20時半ごろ来てもらえれば練習できます

開催場所 : パリ酒場 @AS鯖

クラス : 100pt

参加希望者 : 宣伝 or 論戦ウィキ見ました、でok!


これは、アカデミーなどで催される論戦と基本同じルールです。
カード制限はナシ。コンボなども何使っても自由。
普通に戦って先に4セット勝利したほうが勝ちという、ここまでは普通の論戦。

ただし、次のルールが加わります。

点数が21点ならば「ブラックジャック成立で問答無用で勝利!」
点数が22点以上なら「ブタとみなして問答無用で敗北!」

点数とは、カードの合計点に、場の属性やコンボのボーナスポイントなどの全てが加味された点数です。

特殊な状況として…

◎双方22点以上だったら、「より点数の大きい方が敗者」。
(21から遠く離れた方がより罪が重いのですw)
◎双方22点以上で、且つ、同じ点数だったら継続。
◎双方21点同士だったら、引き分けとみなして継続。


…となります。

ブラックジャック成立。またはブタが成立したら、棄権ボタンを押して速やかに論戦を終えましょう。
もしもモタついて次のセットが始まってしまったら、すみやかにそのセットを終えて再び棄権ボタンを押して下さい
(そのセットの勝ち負けはノーカン扱いとなります)

運だけでも勝てちゃう!?
逆にコンボ運が無いほうが勝てちゃうかも!?
有利だと思ったのが実は…なんてことも多々!?
普段アカデミーで滅多に使わないコンボが実はこのルールでは…www

とまぁ、何がどうなるかわからない論戦ゲームですよ。
興味のある方、論戦て初めての方も参加してくれたら嬉しい限りです。

さぁて、私はいろいろと準備せねばならないのでこの辺で ><ノ

ポロロッカ? そんなん後回しじゃ~い!


category: 論戦

cm 0   tb 0   page top

おひさおひさのアカデミーレポ(ロスト編) 

サラです

ここ最近の冒険系で何かと話題のポロロッカ。



他の方々のブログを読んでもお分かりいただけるように、出くわすのがメッチャたいへんという代物です。
ところで、この気象・現象の発見物たちもカードになって論戦に使うことが可能なんですね。
ただし有用なコンボも見つかってません。
さらにロストしたらカードの回収で地獄を見る。
…ということで、殆どの人が今回のアカデミーでこれらをデッキに入れるということはしませんでした。

しかし、そんな風潮が論戦界を覆うとソレに逆らいたくなるのが私!
せっかく2日目は負け屋になると決めたんです!
単に1点の街カード並べるデッキじゃなんかイヤ!
相手が思わず「おぉ、こんなカード出すの!?」と唸らせたくなる事したいじゃないですか~

…とゆ~わけで、入れましたよ。デッキにポロロッカを!
ロストなんて30枚のカードから1枚消えるだけの30分の1ですよ!
3.3%なんて小さい小さい。
さぁて、ポロロッカ入れて負け屋営業開始!

LostPororoca.jpg

…( ゚д゚)
ロストしちゃった―!!

LostPororoca2.jpg

アイエエエ!? ロスト?ロストナンデ!?

しかし、こういう美味しいところを持っていくのはさすがやで私!
今回のアカデミーの優勝者は私ではないけど、勇者は私!
うはははは~
ははは~
はは…

回収どうしよう~?? (;´Д`)

そげなわけで、近いうちに再びアマゾン川で浮かぶことになりそうです。
モシ検索などで私がそこら辺に漂っているのがわかっても、そっとしておいて下さい…


category: 論戦

cm 6   tb 0   page top

おひさおひさでアカデミーレポ(動画編) 

たいへんお久しぶりです。
サラダ油です。

お正月あたりにまたダウンして以来、Dolと疎遠になっちゃいました
でも体調も落ち着いたし、色々とナントカ日々を暮らしています

さて、そげな私の久々のアカデミー。
復帰してから2週間くらいたちまして、発見物の気象・現象をはじめ色々と発見しています。
ここは、ボウケンジャー&ロンセンジャーとしていっちょ「サラダ油此処にあり」ってなところを見せなければ。

まぁ、昔のように土曜日にロストしたカードを夜通しで回収して日曜日に備えるなんて無茶できなくなりましたので
一日目はガチで。二日目は負け屋で参戦、て感じで参加です。

ところで、前に論戦の内容をYouTubeにアップしたのですが、
まぁなんと言いますか15試合すべてをアップするのは流石にきつかった!
第一、著作権の都合なのかPS4のコーエーのゲームって動画にすると音楽が入らないんですよ!
なので他の音楽をかぶせようと悪戦苦闘したりそのために長さを編集したりでホント大変でした。

なので今回からは、ガチ勝負の中でも「一番印象に残った試合をアップ」という事で動画を作りました。
PS4のシェアファクトリーで作成して(これは簡単に動画が作れます、超便利!)、
その後論戦の部分をパソコンのAviUtlというソフトで拡大(これはちょっとめんどい!)という具合です。
あと、音楽はチョット用意できなかったので今回はパス。寂しい映像になって申し訳ない…
さてそれでは、今回の私のベスト(?)バウトです、どぞ~



うん、負け試合!
いやぁ、両者弱体って本当に恐ろしいですねw

実は、アカデミーの動画だけでなく、気象・現象の発見シーンの動画や
他のゲームのスーパー(?)なプレイもアップしてますのでよかったらみてやってくだちぃ

といったところで今回はこの辺で~ ><ノシ


category: 論戦

cm 0   tb 0   page top

カウンター

プロフィール

サラのブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。