09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ココロの羅針盤はいつもくるくる

大航海時代オンラインのブログです。 主に冒険・論戦・発見物など

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

10月18日アカデミー動画レポ その6だ!その7だ! 

サラです~ ><ノ

10月18日のアカデミー大会の動画レポです!
今回は おいら君さんとdigiさんです!

先ずはおいら君さんとの試合がこれ!



続けて、digiさんとの試合がこっち!!



実はdigiさんとの対戦動画に異様に手間取っちゃいました。
とうのも、使った音楽がフェードに始まりフェードに終わるというやつでして、
これをループさせるのに、レイヤーに載った音楽ファイルを切ったり貼ったり繋げたりエトセトラエトセトラ…

でも、ナントカ出来ました…マジデツカレタワーw

あと、相変わらず字幕に苦労してます。
文字の位置を二行と文章と三行の文章で、読みやすいよう位置を変えたり。
左端にするか中央に置くかで長いこと悩んだり…。

そうして決めていった位置などの決め事を、次の動画作成にはスッカリ忘れてたり (ノ∀`)アチャー

やっぱ場数なんですかね? こういうのって…

まぁ、とりあえず次もガンバロ~
そんなこんなで今回はこの辺で~ ><ノシ


スポンサーサイト

category: 論戦

cm 0   tb 0   page top

10月18日アカデミー動画レポ その5なんですよ 

サラです~ ><ノ

今日も、18日のアカデミー大会の動画レポなんですよ!

いやぁ、動画作りってねぇ…ちょっと楽しいw

なんて言うか、「あんな感じの機能ってどうやるの?」とか、
「こういう感じの映像出来ないかな?」とか、手探りでやっているのがなんか楽しいw

おかげでちょっとは早くなった動画作成が、前より遅くなりました…ナンテコッタイ

さて、今回は御園洋子さんとの対戦です。
実は私、彼女には殆ど勝った記憶が無いです!
なんかいっつもカモにされてカードを剥がされて泣いている印象ですw

相性というのでしょうか、論戦にもあるのかも~、と思ったりです。

そんな一方的な捕食者と非捕食者の関係から脱したい一戦ですヨ。



さて、いかがでしたでしょうか?
石板かわいいよ石板w
今回200pデッキ大会なので、奇をてらったコンボは少ない印象でした。
そんな中、両者弱体コンボとかに出会うと「おぉっ」と心躍りますね。

さて、実は、☆2ランクになった辺りから時間を気にしだしてしまって、けっこう焦っていました。
PS4のシェアボタンをうっかり押し忘れしそうになったことも。
探してた動画が見つからず、一つの動画に二試合録画してたとわかった時は、力抜けましたよw
もうちっとアカデミーの時間伸びないかなぁ~。
大海戦くらいの時間あっても良いんじゃね?と思うこの頃です。

それでは今回はこの辺で~ ><ノシ


category: 論戦

cm 4   tb 0   page top

2分という栄光と転落の分水嶺 

サラです~ ><ノ

ここ最近は動画ばかりあげていますが、一応DOL本編にも顔を出しているんですよ。

Pavo.jpg

くじゃく座も無事発見。
(副官のホル子さんは、星座より波の心配をしてくれてます。えぇ娘さんや~w)
これ、クエストの前提が前に発見したピーコックだったんですね。
なんか嬉しさもひとしおですね。

んで、くじゃく座を見つけた後、ちょうど次の新天体発見の時刻が迫ってきたので
これはちょっとがんばろうと乗り出したんです。
くじゃく座の発見場所が南東インド洋ですから遠出にはナイスタイミング。

それでオーストラリア辺りに船を進めたら、
「ここら近くで新天体見つかるかもよ~」とのメッセージが!
これはキましたわ~!

折しもここは無法海域、わざわざ近寄る船も少ないはず。
新天体を見つけて、天下に私の名を知らしめるチャンスです!

さっそく船倉庫から…

Wondererswear.jpg

ワンダラーズウェア装着!

SkillofFullsltol.jpg

そして大学スキルも加速設定に!
いっちょ本気見せたら~の心意気ですよ!

しっかしここの海域広い!
オーストラリア一周しても、見つかりません。
これは太平洋あたりかな~と見当つけて東進!

しかし調べようとすると夜に雨。
雨が上がると日が昇るという超がつくほどの悪循環。
冒険の神様は試練を与えまくりです。

そのような足止めを食らいながらも船を進めると…

sinhakken.jpg UnnamedComet.jpg

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
新天体です!
ここはもう大奮発で天馬の羽使ってカリカットに帰ります。

よ~し、依頼仲介人。私の報告にひれ伏せ!
拝め! 靴なめろ!! ブタのように鳴くがいい!

…あり? 
報告ボタンが出ない? なんで?

2minuts.jpg

ギャーーーー! 既に報告されてましたわ~!

私が見つけたのは20時20分。
報告がされたのはどうやら18分。

2分ですよ! 2分!
カップラーメンも出来ないほどのタッチの差で栄光が遠のきました!

あ~もぅ、久々のチャンスだったのにぃ…。
もう、悲しいので不貞寝したいです…。
動画? BJ大会? 今はそっとさせてくだちぃ…;;

しばらく神室町行って、ビリヤードしてます…シクシクシクシク

そげなわけで今回はこのへんでぇ~~ (´Д⊂ヽ


category: 冒険

cm 2   tb 0   page top

10月18日アカデミー動画レポ その3と4で二本立て! 

サラです~ ><ノ
今日もアカデミー論戦動画をあげますのですよ~!
目指せ15戦のアップロード! 

あ…でも、いくつかは負け屋さんと戦ってまして、流石にそれは録画してなかった…^^;

ところで最近は少しずつですが作るスピードが上がってきました。
それでも、メッセージの表示にはいまだに慣れずに四苦八苦してます。
論戦の状況に合わせて文字を表示するタイミングを掴むのがなかなか難しいです。

長い文章を短く表示したら、読み終えるタイミングを外しちゃうし…
かと言って冗長に流すのもダレちゃうし…

こればっかりは何度やっても難しいですね。

後二番目に難しいのが音楽。
実は、流しているBGMの本来の長さは4分弱なんです。
でも論戦は5分近くあるので、どうしても長さが足りないんですね。
しかも、これらのBGMは最後がフェードアウトしているので、単純にループさせてもかっこ悪いんですよ。

なのでもう一本同じBGMを用意して、BGMの最後の部分ともう一本の同じBGMの頭の部分。
この2つのBGMで同じ演奏の箇所同士を、違和感が少ないように重ねています。
ただ、まだまだ重ねが甘いので、よ~く聞くとどこで重ねてるかが解るかもしれませんねw

それでは今回はWittyさんと夙之カムイさん。お二方との対戦動画です。
先ずは、Wittyさんとの対戦がこれ!



続けて夙之カムイさんとの対戦がこっち!



Wittyさんとの対戦は、属性に振り回される様子を。
夙之カムイさんとの対戦は、勢いに乗る、といういわゆる「流れ」を。

そういうのがあらわれた戦いだったと思います。

あと、今回から負けた後のカードの入れ替えのシーンも入れていました。
負けた後に何をするかも、論戦の醍醐味。
そこらへんも参考になれば幸いです。

それにしても、もっと動画作りうまくなりたいですの~…
それでは今回はこの辺で~ ><ノシ


category: 論戦

cm 4   tb 0   page top

10月18日アカデミー動画レポ その2ですよ 

サラです~ ><
今日は、18日のアカデミーの対戦動画第2弾ですよ!

お相手は、アントニオ・ピントさん!

今回の動画ははっきり言って、私負けてます!
まぁ、勝ってる動画ばかり作ってアップしたら、何様って感じだし~w
ってゆ~か、ニコニコとかで格ゲーの対戦動画とかよく見るんですけど、
人気のある人の動画て、ちゃんと勝った時も負けた時も正直にアップしているんですよね。

こういう姿勢を見習いたいものと常々思っています。

あと、「勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けあり。」って
名将・野村克也さんが言ってますし!

こういう負けの動画こそ参考になるところ多いんじゃないかなぁとも思ってます。

では、どうぞ。 そぉい!



さて、いかがでしたでしょうか?
最終セット前のセットで、勝っているのが実はすさまじいミス。
負けに繋がる勝ちといえると思うのです。

悪手を少しでもすると、敗北という影を呼ぶのが論戦のコワイところであり、面白いところだと思います。

ちなみに今回は、製作が3時間と45分でした。
おぉ、だいぶ時間が少なくなったw

この調子でサクサクと動画作れたらいいですね。
でないと、ゲームそのものにINできないし…orz

といったところで今回はこのへんで~ ><ノ


category: 論戦

cm 6   tb 0   page top

10月18日アカデミー動画レポ その1(続くんかい!これ!) 

サラです~ ><ノ

今日は10月17日と18日に催されましたアカデミーのレポです。

ってゆ~かぁ!
論戦の様子を一本動画にしたんで、そのお知らせですじゃ~!

先ずは第一戦目の、かずまんさんとの対戦動画です。
どぞ!

あ、そのまえに今回は200pデッキということで、かなりの高火力なデッキが可能です。
まずは最初にどのようなデッキを作ったかのご紹介です、そぉい!

Academydeck1018.jpg
(詳細はサムネをクリックして下さい)

うむ! 倍加と高ボーナス狙いのデッキ!
ひねりも何にもなし!!

しかし、似たようなデッキを皆さんも作るので、意外と腹の探り合いがあったり僅かな属性が大きな差をつけたりと一筋縄ではいかない感じですね。

なお、今回はYouTubeからアップしました。
ほら、海外のロンセンジャーさんとか見てほしいじゃない?
…となると、FC2動画よりもYouTubeにあげたいじゃない?w

ってなわけで、動画ですぞ~。
そぃ!そぃ!



いかがでしたでしょうか。
論戦でのカードの出し方や考え方を伝えたくて作ってみたのですが、伝わりましたでしょうか?
ちなみに、作成には5時間かかりました。トホホ。
Aviutlの使い方まだなれないし、機能とかもね。まだまだ分からん事いっぱいだし。

まだまだ至らないところ多々ですけど、今後も頑張っていきたいです。
次はもっと早く出来るようになりたいですね。

それではでは~


category: 論戦

cm 8   tb 0   page top

論戦動画、何とかここまでこぎつけました…っ!(おまけありw) 

サラです~ ><ノ

おそ松さんの第一話の笑撃にクラクラしていますw

それはさておき、今回はロンセンジャーで強敵(と書いて友と読んでw)のアントニオ・ピントさん。
その彼と論戦をやった様子をPS4を介して録画した様子をアップしたいと思います。

ただ今回は、「ブラックジャック論戦で使ったデッキで、通常通りのプレイをする」内容となっています。
なので、なんでこのカードがデッキにあるの?とか、ボーナスコンボとかほとんど起きないね、とか、色々と論戦として参考にならない動画となっています ^^;

それではこげな感じです、どぞっ!

[広告] VPS


うっが~! 画面が小さい!
小さすぎてナニしてるんだか分からないレベルです!


これではいけません!
とゆ~わけで、たて座の散開星団を発見後、動画ソフトを何とか拡大とかさせるためにあれこれ試行錯誤しました。

結局のところAviutlとゆ~そふとを使えば良いということに数日!
その導入で数日! MP4ファイルを読み込む方法を調べるのに数日!
更には加工する方法に数日! 更に更に編集した動画をMp4ファイルに出力する方法に数日…っ!

うぅ~…動画編集ってこんなにタイヘンなものだったのね…orz

この間、殆どDOLにINできませんでした。
練習会もパス…トホホ

[広告] VPS


でも、何とかここまでこぎつけました~!! ><
明日はアカデミーだというのに本当にギリギリ…orz

うぅ、動画を拡大するだけでここまで時間がかかるとは…
でも、これでアカデミーには何とか間に合った~
名勝負・珍勝負・凡ミス炸裂なところが撮れたら良いですねぇ…

それでは今回はこの辺で~



しまった…ソクラテスの盃、回収してないよ!
-- 続きを読む --

category: 論戦

cm 6   tb 0   page top

たて座星団の発見時代を推理! 

サラです~ ><

Dorado.jpg

ジェノバの書庫の地図から天体「かじき座」ハケ~ン。

…とまぁ、楽しく天文ライフを満喫中の日々です。
そんな折り、フレの方から、東アジア西部で時代称号絡みの天体発見物「たて座の星団」が見つかったよ~と教えていただきました。
早速これを見つけにトライすることに。

ただ、その方は17世紀のエイジ効果を持った錬成装備を持っていたのですが、私は持っていません。
エイジ効果はその世紀全てをカバーする優れものなのですが、17世紀の1~4期のどの時代が正解なのかはうかがい知ることが出来ないわけですね。

そこでちょっと私はアイテムに頼らずに、この天体を探すことにしました。
ってゆ~か、そんな贅沢品持ってないし! ><




さてさて、ただ闇雲に17世紀に関するクロノクエストをこなしては東アジア西部で試す、というのは時間がかかりまくりです。

そこでたて座の発見史をウィキペディアで見てみます。

1684年に「ソビエスキのたて座」 Scutum Sobiescianum としてヨハネス・ヘヴェリウスが制定した。
これは、1679年に焼失したヘヴェリウスの観測施設の再建に協力したポーランド王ヤン三世ソビエスキを記念したものである。
(ウィキペディアより)

1684年…17世紀ですね。
つまりたて座の星団も、この時代に近しい頃の発見物と捉えるべきでしょう。

DOLの17世紀は1~4期と4区分。
1601年から1700年を4区分すると、
1期=1601~1625
2期=1626~1650
3期=1651~1675
4期=1676~1700…って感じですね。

たて座発見は1684年ですから、丁度17世紀4期にあたると考えられます。
そこで、17世紀4期のクロノクエストをこなして、その称号をゲットしてから発見にトライすることにしました。

選んだ17世紀4期のクロノクエストは、ロイヤルポートの酒場に居る、海賊のお姉ちゃんに酒を届けるクエ「世界を飲みほしたい!」をやりました。
こなした後は、商会定期船でアジアに向かいます。
果てさてビンゴかなぁ~?

Scutum Sobiescianum-1

おぉ~船員からのメッセージが。
この時代で正解! 一点読み成功です!

Scutum Sobiescianum-2
Scutum Sobiescianum-3

後は視認して、無事に発見となりました。
このように推察しながらの天体探しも楽しいものですね。
まだまだ他にもこういうのあるのかなぁ?

それでは今回はこの辺で~


category: 冒険

cm 4   tb 0   page top

どっきり新天体! 

サラです~ ><ノ

またまたブログ書くの休んじゃってました。
なんかダメダメですの~。

でも、今回はチョット驚きなことが起こったのでモチベ高めて書きますw

アカデミー控えて、回収するべぇとフクロオオカミのクエの途中

タスマン海のカードもロストしてたので、東南アジアの書庫から地図を見つけた後、タスマン海で視認したら…

peacock-1.jpg

なんと全く知らない天体ハケ~ン! ヽ(´ー`)ノ
いやっほーい

peacock-2.jpg

くじゃく座の二等星だそうです。
ちなみにこの時は、時を知る者(19世紀)の称号をつけていました。
あと、レンジャーだったので天文学スキルは非優遇。
つまり、発見に必要なランクは10までだと思われます。

全くの偶然で見つけたので、詳細が余りわからないので、Wikiとかには書かないつもり。


まだまだ隠れた発見物がありそうですね。

それでは今回はこの辺で~


category: 冒険

cm 6   tb 0   page top

カウンター

プロフィール

サラのブログランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。